アルウェットテクノロジー株式会社

  アルウェットテクノロジー株式会社

第30回「中小企業優秀新技術・新製品賞」優秀賞に振動可視化レーダー「VirA]が選ばれました。

VirAは遠隔から橋梁やビルなどのインフラ構造物に電波を照射し、レーダー画像から各点の振動や微小変位を高精度に計測します。

足場設置などの高所作業が不要で、遠隔から短時間で安全に構造物の振動、動揺を計測できることから、インフラ保守業務での活用がきたされています。

さらに、地下工事に伴う地表面振動やゆがみの計測、掘削工事での崩落予兆の監視、城郭などの文化財や高層ビルの耐震強度計測などの分野に応用できます。

 

振動可視化レーダは、内閣府総合科学技術・イノベーション会議の「SIPインフラ維持管理・更新・マネジメント技術(管理法人:JST)」によって開発しました。

 

受賞者一覧

http://biz.nikkan.co.jp/sanken/shingizyutu/30shingizyutu.html

製品紹介記事

https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00471378

 

Topics
トピックがありません。

コメント欄を読み込み中