読み込み中...
アルウェットテクノロジー株式会社

このたび、弊社が、一般財団法人 機械振興協会様より第56回機械振興賞の審査員特別賞を受賞いたしました。

受賞対象である、振動可視化レーダ(VirA)は、遠隔から振動を面的に可視化(計測)できるレーダーです。VirAは、デジタルビームフォーミング技術を用いることで、毎秒1000枚の2次元もしくは3次元データが得られます。そして、画像データを解析することで、5ミクロン程度の距離変化を準リアルタイムに計測することができます。また、VirAはレーザースキャナー(LIDAR)で観測した3D点群データにレーダ画像を張り付けることで、位置の特定が容易に可能です。

kikai56.png


コメント欄を読み込み中